Gallery 前田

Gallery 前田は水彩画のホームページです。しかし、自宅では油彩、教室ではガッシュやパステルにも挑戦しています。

管理者 前田和男

08日

模写、写真から描くベニス

今週は、上野博著「中級水彩 風景スケッチ」を借りてきて読んでいる。題材は、ベニスに旅行する人は誰も知っている風景である。サンマルコ広場のゴンドラ乗り場から対岸を見ればいやでも目に付く「サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会」という有名な教会である。昨年は、アカデミア橋から眺めた夕焼けの風景を描いた。上野画家は、私の先生と同じように明暗(トーン)で見る、描くを強調している。

1)先ず、写真から描いたい対象を切り取る。2)トーンで見る。3)明暗で描く。(できれば仮スケッチ)4)ドローイングを描く(細部は省く。)5)ファーストウオッシュをかける。6)トーンの枠を守りながら美しい色に置き換える。7)配色のデザインをする。色を重ねすぎると濁るので最少の手数で描く。(ここは私と違う。私は画面上で混色をしてイメージ色に近づける。)8)乾くと薄くなるので少し濃いめに描く。9)細部を描きこんで仕上げとする。

ベニスの風景 ファブリアーノ紙COLD PRESS P6号 2017/08/08