Gallery 前田

Gallery 前田は水彩画のホームページです。しかし、自宅では油彩、教室ではガッシュやパステルにも挑戦しています。

管理者 前田和男

横須賀、ヴェルニー公園の薔薇

横須賀、ヴェルニー公園の薔薇

昨日は、大遠征であった。朝7時45分に家を出て、東京ー横浜ー京急汐入と到着したのは10時5分頃であった。先生と10時半に集合場所の時計台で会い、スケッチ場所を探して描き始めたのは11時頃であった。

この公園はバラ園としては有名らしく老若男女の別なく大変な人盛りであった。しかし、広いのでイーゼルを使い椅子に座ってスケッチしていても、カメラを構えたバラ見物の人に迷惑を掛けるわけでないので楽しく描けた。

ただ、対象物のバラを中心にどのような構図で描くか迷った。持参したP8号の画用紙を縦にするか横にするか中々決まらなかった。結局縦にして3個ぐらいのバラを中心に描くことにしたが、納得した構図にならず、結局、写真の通りでなく、パーゴラを中心に遠景、前景の構図を作成した。

ラフなデッサンで先生に説明して、構図を作成したことを告げ着色に入った。時々、途中経過で先生のアドバイスを受けながら進めた。ただ、終盤で、今日のスケッチ会は教室以外の自由参加の皆さんが多く、その方々を優先して指導するので、最後の講評と添削を行う時間が無いので、作品は先生に預けて、今月の終わりの人物画の時間に講評を受けることになった。

従って、自分としては、完成度は95-96%ぐらいであと30分程時間をかけて前景のバラと葉っぱを中心に陰影に取り掛かる段階で、ストップとなった。午後2時半ごろ現場を後にした。ただ、この時点の作品写真を撮影し、途中だかアップロードしました。     (2018/05/12)

先生からコメントが着いて返却された。ビルディングをトリミングした方がバラ園を強調出来てよい。また遠景の樹木はぼかす。  (2018/05/30)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横須賀、ヴェルニー公園 ファブリアーノ紙 P6号  2018/05/11—2018/05/30 加筆

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.